こんな成功者には教えられたくない!私が思う苦手なタイプ3選

Baby portait with a funny face

私自身もブログ運営について勉強もかねて人に教えることがありますが、その日の気分によってイライラするときもありますし、感情でものを言ってしまうときもあります。

そんなまだまだな私ですが、冷静になって考えてみるとそういう自分はこんな人には教えられたくない部類に入っていることに気がつきました。

客観的に自分を見て反省することは何よりの気づきと勉強ですね。

それに伴い、私が思う教えてくれる人がこんな感じなら苦手だな~というタイプを少しまとめてみました。

スポンサーリンク

初心者の立場になって話さない(忘れている)

確かにベテランになればなるほど初心者の頃の気持ちは薄れていきますよね。

アフィリエイトで稼ぐことを初心者に教えることは空気の吸い方を教えるのと同じくらい難しいの記事でも書きましたが初心を常に維持できる人はそんなにいませんし、いたとしても神的存在です。

教えてもらう立場なのでこちら側としては反抗できませんし、人によっては理解力も違います。全然話についていけないとしてもとりあえず我慢してしまう傾向があります。

それで尚更わからなくなってついていけなくなってくるんですよね。

初心者の立場からすると頑張って理解して、ついていきたい気持ちは山々なんですけど頭が思ったほどに回らなくてめちゃくちゃ悔しくなるんです。

教える側がそれに気づいて配慮してくれれば初心者にとってはこれほど嬉しいことはありませんね。

常に上から目線で偉そう

これは成功者だから仕方のないことかもしれませんが当の本人は別にそんなつもりはないと感じている人が大半です。

中には元々そういう性格で偉そうな感じが好きな人もいますが、人間ってある程度成功したり、自分よりも弱い立場の人の前ではつい偉くなったような錯覚に陥ってしまいます。

これを制御できる人は本当に素晴らしい人格者ですがなかなかこういう人間にはなれないものです。

ほとんどの人たちはこういう素晴らしい人格者になりたいとは思っていますが、人は感情の動物なので常にコントロールするのは至難の業ですよね。

それでもできる限り上から目線的な態度は控えて、教えている途中でも今の私は上から目線で偉そうになっていないかな?と問いたいものです。

感情の起伏が激しい

人間に感情がある以上は仕方がありませんが、イライラして人に教えても何も伝わりませんし、お互いに何のメリットもありません。

生きていればイヤなこともありますし、いざ教えることになってもその日の気分によっては乗らないときもあります。

お金を頂いて人に教えるのならそんなことは言ってられませんが、無料で教えるとなると勉強にもなりますが、その分ストレスも溜まります。

その辺のさじ加減がまだまだ難しいところが本音ですが、やはり自分自身が教えられる立場になると日によって態度がコロコロと違っていたらイヤになりますね。

本当に人のふり見て我がふり直せです状態です……。

まとめ

苦手

こういう感じであらためて書いてみると自分が苦手と思うタイプは自分だったりもします。

本当に初心者の人に教えることは人によってはイライラしますし、ストレスも溜まります。その反面、本を読んでも得られない知識や気づきを教えてもらえる時間にもなります。

だからこそ私は1円も頂かずに人に教えていますし、人生は本当に何ごとも経験ですね。

私自身もまだまだこれからの人間ですが、完璧になってから人に教えるとか、完全な状態になったら進んでいくでは今の時代ではハッキリ言って生き残れません。

生き残れないということは成功できないということにもなります。

中途半端な状態でもまずは行動して体験することが一番の成功者への道だと信じて私は日々精進している今日この頃ですね。

気づきは最高の学習ですね!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらの記事もどうぞ!
ネットビジネス初心者がブログを始める前に少し考えてほしい3つのこと