サラリーマンを辞める勇気がない人はとりあえず三ヶ月間ブログを書いてみるといい理由

f11092403

「サラリーマンはつらいよ!」と嘆きながらも日々満員電車に揺られては会社に着くなり、イヤな上司の小言や理不尽な要求に耐えていることだと思います。

もちろんそれだけではありませんが、いつか自営業や独立して人生をイヤな人間関係に振り回されないような生き方をしたいと思う人も少なくないはずです。

けれども一体全体それを実現するための具体的な方法もわからず半ば諦めている人が大半だと思います。そこで私がおススメするのはとりあえず三ヶ月間毎日ブログを更新していくことです。

それをしていくとどうなっていくかをこれから書き綴っていきたいと思いますのでしばしお付き合いくださいませ。

スポンサーリンク

具体的な現実が見えてくる

まずブログを書いていくのですができればノートにペンで書くのではなくてパソコンやスマートフォンのWEB上で書いて下さい。

そして最初は無料ブログでもいいので今すぐ新規登録しましょう!

具体的にはこちらを参照にして下さい!

seesaablog(シーサーブログ)でブログを始めていくまでの方法

別にどこの無料ブログでもいいのですが、やはりブログをやるからにはできることなら少しでもお金を生み出したいと思います。

どのようにしてお金を生み出すかはまだ知らなくてもいいので、まずはブログを継続できる忍耐力をつけていくことが先決ですね。どうしても知りたいのならグーグルで調べればいくらでも出てきます。

無料ブログで有名なのはアメーバブログですがこれはあまりお金を稼ぐには適していない無料ブログです。

詳しくはこちらでどうぞ!

無料ブログのおすすめはアメーバブログよりも○○ブログ

サラリーマンも悪くないと気づく

ブログを書いていくとある壁がにぶち当たります。

それは継続するという難しさです。

慣れていくとブログは日常生活の一部と化し、継続することに何の躊躇もしなくなるのですがやっぱり今までブログを書いたことがない人にとっては未知の世界に何も持たずに入るくらい厳しいことだと思います。

文章の書くことの難しさや、自分の心の中に思っていることを人に伝える困難さなどが身に染みて感じることでしょう。それでも頑張って三ヶ月間はブログを書き続けて見て下さい。

こんなことを言っても九割の人は途中で断念していきます。

そしてこう思うのです。

「サラリーマンもそこまで悪くないよね」

どんな世界でも辛いことはある

むしろ辛いことのない世界の方がある意味では辛いかもしれません。

どういうことかといいますと人間はある程度のストレスがなければ死んでしまうからです。それは肉体的に死ぬということではなくて、精神的にということです。

人間はストレスや不安があって、どうすればいいのか?というようなことを模索して生きていきます。安住ほど人をダメにするということですね。

カエルをいきなり熱湯にを入れるとすぐに飛び出していくのですが、ぬるま湯から徐々に熱湯にしていくとそこから出ずにゆでガエルとして死んでいくそうです。

だからとは言わないですが、安泰とか安定という言葉をあまり鵜呑みにしないで下さいね。

サラリーマンもブログアフィリエイトで稼いでいくことも同じくらい辛いことはあります。結局は自分の人生なので最終的にはどのようにして生きていくかは自分で考えて選んでいきましょう!

まとめ

人生というのは選択の連続ですが何も一つに収まる必要はないです。

サラリーマンだからといってブログアフィリエイトで稼げないとかはありません。実際にサラリーマンをやりながらでもブログアフィリエイトで稼いでいる人はたくさんいますし、稼げていない人もたくさんいます。

要はやり方次第ということです。

サラリーマンをやっていてブログアフィリエイトやネットビジネスせでお金を稼いでみたいな~と少しでも思う人はとりあえずブログを三ヶ月間書き続けて見ましょう!

稼ぐ話はそれからです!

サラリーマンを辞める勇気がない人は別に無理して辞める必要はありませんが、サラリーマンをやることによって健康面や精神面に支障をもたらすのであれば考えなければなりません。

そういうことが考えられなくなるまで支障をきたすと人生が終焉に向かいますので、思考停止する前にサラリーマン以外でもお金を生み出せる方法を見つけていきましょう!

明日は明日の風が吹く!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらの記事もどうぞ!
ブログ収入で月100万円は本当にこのやり方で稼げるのか?