お金があれば幸せか?必ずしもそうとは限らないけど大切なお金の考え方

お金があれば幸せか?

人生の中で1度くらいはこのように思った人もいるはず。

確かにお金がないよりはある方が幸せになれる選択肢はグッと増えます。実際に心の余裕もできますし、その余裕がさらに運気も上げてくれますからね。

けれども、お金があれば必ずしも幸せになれるとは限らないのも事実。

お金がたくさんあっても不幸せな人もいます。逆もまたしかり。心の底から幸せと感じる人生を歩むためには、一体何をすればいいのでしょうか。

スポンサーリンク

お金があれば幸せか?の疑問から断ち切ること

とにかく幸せな人生を歩みたいのであれば、「お金があれば幸せか?」という疑問を断ち切ること。

そのような考え方をしている限り、永遠に幸せな人生はやってきません。

お金がそこそこあり、「楽しい、嬉しい、悲しい」を共有できる人間関係に恵まれて、健康な体を維持できれば、幸せな人生は歩めます。

幸せの基準や価値観は人それぞれですが、あまりお金のことを考えるとお金中心の人生のなってしまいますからね。

それではあまりにも人生は味気ないものになります。

そうなる前に気づきたいものですが、なかなかどうして1度考えだすと頭から抜け出せない気持ちもわかります。

お金は幸せな選択肢を増やすアイテムに過ぎない

お金は大切ですが、お金は幸せな選択肢を増やすアイテムに過ぎません。

過剰に追いかけると痛い目に合いますし、お金で人生が狂った人はたくさんいますからね。

良い意味でも悪い意味でもお金というのは人生を大きく変える力があります。その力を使いこなせるかは個人個人の能力しだい。

上手にお金を使いこなすためにも日々勉強は欠かせませんし、お金で失敗するという経験も必要不可欠。

お金で失敗という例は主にギャンブルなどの借金ですが、このギャンブルもある意味ではお金の勉強になります。

お金の恐ろしさを知る上でギャンブルは最高の教材ということ。

別にギャンブルに限らず、お金の恐ろしさを知ることはできますが、ギャンブルは手っ取り早くお金の怖さを知ることができます。

なんだかんだでお金は欲しい

なんだかんだ言ってもお金は欲しいですし、そのためには普通に働くだけでは今の時代は裕福になれません。

そこそこの生活でも厳しい世の中ですが、それは今までの考え方が変わってきたということ。

いい学校に行って、いい会社に行けば、いい人生を送れるという時代は終わりました。もちろん、まだまだそのような人生を歩んでいる人もいますがごく僅かでしょう。

それよりも今大切なことは普通に働くだけでは幸せになれない現状を受け入れること。

これからの時代はどのようにして生きていけば、楽しく過ごせるのかを考える。

まずは個人個人で考えては、自分なりの楽しい人生を見つけていくのは今の昔もそう変わりません。

お金があれば幸せか?必ずしもそうとは限らないけど大切なお金の考え方のまとめ

お金があれば確かに幸せになれる可能性は増えます。

けれども、お金だけあっても幸せになれるとは限らないのも事実。

何ごともバランスが大切ですが、このバランスを知るためにも人生経験は必要です。だからこそ、勉強を心掛けるのですが、生きているだけで人生の勉強はできます。

後は行動力と少しの継続力があれば人生は何とかなります。

今こうして生きているのも何となく生きているからではありません。生かされているからこそ生きていることを理解しつつ、これからも楽しい人生を歩みたいもの。

末永く楽しく生きるためにも、幸せになれるお金の使い方を日々学んでいきたいですね。

正しいお金の使い方を偉人から学んで幸せな人生を歩んでいきましょう!

あわせて読みたい!

お金持ちに見える人よりも余裕のある人になりたいと思う今日この頃

お金持ちに見える人よりも余裕のある人になりたいと思う今日この頃
確かにお金持ちは憧れますが、どちらかといえばお金持ちに見える人よりも余裕のある人になりたいと思う今日この頃。 余裕のある...

お金が貯まる人の特徴はレシートをすぐに捨てることができるということ

お金が貯まる人の特徴はレシートをすぐに捨てることができるということ
タイトル通りですが、お金が貯まる人の特徴はレシートをすぐに捨てることができるということ。 無意識にレシートを貰っては、そ...

お金があれば幸せか?必ずしもそうとは限らないけど大切なお金の考え方を最後まで読んで頂きありがとうございます。