諦めることも大切だけど諦めない心を持つのも同じくらい大事な話

長い人生において、諦めることも大切だけど諦めない心を持つのも同じくらい大事ということ。

極端な話、諦めることはいつでもできます。今この瞬間に諦めようと思えば、そこで終了ですからね。

例えば、ブログで稼ぐために記事執筆を毎日のように頑張っていたのに、モチベーションが下がったりして諦めるとします。

別にブログで稼ぐことだけが人生の全てではないので、諦めること自体は何も悪いことではありません。

けれども、諦める癖がついてしまうとそれはまた別の話。諦めない心を持つというのは、一筋縄ではいきませんが、そもそも人はなぜ諦めるのでしょうか。

スポンサーリンク

大切なのは諦めることの理由をしっかりと把握する

何かを諦める理由には様々な理由がありますが、大半はこれ以上しても無駄だと勝手に思い込んでいるだけ。

とくに誰かに指図された訳でもないのに、人は何となく物事を諦めていきます。

諦めた先の人生をあまり考えずに諦める人は多いものですが、大切なのは「なぜ諦めたのか?」という理由をしっかりと把握すること。

諦めた理由や原因を把握することで次に繋げられますし、同じような挫折をしても今度はすぐに諦めることはないでしょう。

諦めることによって得られるものもある

このように冷静沈着で余裕のある考え方は一朝一夕では身につきませんが、諦めることによって得られるものもあるということ。

諦めるというのは挫折するということでもありますが、挫折というのは真剣に取り組んだ証拠でもあります。

適当な気持ちで取り組んだことを諦めても悔いは残りませんからね。

挫折するということは、成長する過程では大切なことですし、諦めることをしないと得られないものもあります。

例えば、ブログで稼ぐことを諦めたとすれば、なぜブログを更新できなかったのかを体験記事にできます。同じような悩みを持っている人はたくさんいますので、励みにもなりますし、疑似改善策としても役立ちます。

同じ諦めるのなら、転んでもただでは起きぬ精神で次に繋げたいものです。

諦めない心を持つために必要なこと

タイトルにもあるように、諦めることも大切ですが諦めない心を持つことも同じくらい必要です。

この諦めない心を持つために必要なことは、とにかく継続するということ。

継続している過程で諦めたとしても、また途中からでも継続を再開することが大切。ブログ更新を諦めたとしても、何もそこで全てが終わりということではありません。

少し休んでは、またブログ更新を再開すればいいのです。

そこで大切なことは、わざわざ謝罪文から入らないということ。

久しぶりにブログを再開した人によく見られる傾向ですが、冒頭にブログを書けなかった理由をズラズラと書いては本題に入るパターン。

余程の人気ブロガーでない限り、そのような謝罪文は一切必要ありません。久しぶりに更新したとしても、何事もなかったようにブログを書けばいいのです。

諦めない心を持つためにも、自分自身が完全に諦めていなければ、それでよしということです。

諦めることも大切だけど諦めない心を持つのも同じくらい大事な話のまとめ

何ごとも諦めが肝心ともいいますが、それは諦めたことによって次の人生が変化するというのが前提。

ただ何となく諦めるだけでは何も変わりません。

人生をよりよくするための諦める心なら大歓迎ですが、ただ苦しいからだけの諦める心なら、もう少し頑張りたいもの。

そうはいっても人間ですから諦めたい時は多々ありますし、今の自分の力ではこれ以上は無理で限界ということもあるでしょう。

だからこそ、少しずつ成長をしては諦めない心を育てていきたい。

諦めることによって作り上げてきた人生を無駄にしないためにも、これから先の諦める物事も次に活かせるように工夫していきたいものです。

諦めない心を持つためには諦めることの大切さも理解しましょう!

あわせて読みたい!

👉人生でブログを挫折した経験者が立ち直るために試してほしい3つのこと

人生でブログを挫折した経験者が立ち直るために試してほしい3つのこと
長い人生の中で、ブログを書き続けることに挫折した経験はよくあることです。 そんな挫折経験者が立ち直るために試してほしいこ...

諦めることも大切だけど諦めない心を持つのも同じくらい大事な話を最後まで読んで頂きありがとうございます。