大掃除をするついでにブログ記事も1日使って掃除しよう!その意図とは?

大掃除

大掃除は年末に限らず定期的にしていきたいものですよね。

散らかっている部屋やゴミクズが散乱している場所での作業は落ち着きませんし、何よりも作業が捗りません。

少なくとも私はそう感じます。

大掃除といっても何も家中を掃除するだけとは限りませんよ。

今こうして書いているブログや過去に書いたサイト記事を掃除するのも大切な作業の一つです。

スポンサーリンク

ブログ記事を大掃除する理由

これはある程度の記事を書いた人限定ですが、大体300記事~500記事程度の記事を書いていくと全然アクセスが無い記事とかが出てきます。

いわゆるゴミ記事というものです。

別にゴミ記事がダメとかそういうことではないのですが、部屋のゴミと一緒であまりにも溜まりすぎると掃除が大変になるので定期的に捨てるのがいいということです。

それにゴミがあるとやっぱり汚いですし、汚い部屋には誰も寄りつきません。来たとしても知り合いばかりですからね。

これはブログ記事でも同じことで知り合いばかりに読まれても収益は発生しませんし、ただの自己満足日記になってしまいます。

ゴミ記事ばかりのブログはグーグル先生にも嫌われてなかなか評価に来てくれないのも痛いですからね。

グーグル先生も人間もキレイな部屋が好き

なんだかんだいってもやっぱり汚い部屋よりもキレイな部屋の方がいいですよね?

とにかく仕事辞めたいと思ったらまずは部屋の掃除と換気をしよう!にも書いていますが、掃除は心にも体にもいいことづくめです。

汚い部屋の方が好き!という人は心が少し疲れているだけなので騙されたと思って大掃除をこれからして見て下さい。きっと心がスッキリして洗われますよ!

ブログやサイトを運営しているのならついでにアクセスの集まらないゴミ記事も捨てて下さい。

どうしてもゴミ記事を捨てるのがイヤならばそのゴミをどうにかして使えるようにするか、ノンインデックス(グーグルさんとかに見えないようにする)にするかをして下さいね。

そうすればグーグル先生も人も笑顔であなたのブログやサイトに遊びに来てくれます。

どんなことでも掃除をするというのはいいことしか起こりませんので率先してドンドンとやっていきましょうね。

大掃除するなら徹底的にする

souzi

どうせ大掃除するなら徹底的に一日使ってやりましょう!

部屋の掃除もブログやサイト記事も一日フルに使って掃除をして整理をすれば、ついでに運気もアクセスもアップしますよ。

確かに掃除嫌いな人は面倒くさいかもしれません。

ましてや掃除をする習慣のない人にとってはある意味ではブログ毎日更新よりも苦行かもしれません。

それでも大掃除はした方がいいでしょう。

パソコンで作業をしている人は日頃お世話になっている感謝の気持ちも込めて、埃や汚れを取り除いてあげることも大切です。

常に結果を出している一流の人は使っている道具にも愛着を持って大切に接していますからね。

パソコンで作業している人にとってはキーボードやマウスなどは大切なパートナーも同然です。もちろんスマートフォンのモバイル端末も例外ではありません。

そういう感謝の気持ちがアクセス増加や収益発生に繋がると言っても過言ではないですね。

まとめ

後半は精神面のお話になりましたが何事も感謝の気持ちと物を大切にすることは大事なことです。

当たり前のようにこうしてブログ記事を書いていることもこのパソコンやインターネット環境が存在しているからですがついついこういうことは忘れてしまいがちになりますよね。

「今月はこれくらいの収益が出ました!」とか、「昨日のアクセス数は○○PVでした!」とかもいいのですが、そういうことが実現できるのも根本的にはこの道具があってこそという考えをたまにするのもいいかもしれませんね。

大掃除をすればそういうことにも気がつきます。

部屋の中は自分自身の心の状態ともいいますので、部屋を掃除することによってきっと心も掃除されていくので気がつくのですね。

定期的に部屋も記事も掃除しよう!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらの記事もどうぞ!
ブログ記事数が1000記事を達成してからゴミ箱に捨てるか考えよう!そうしないと永遠に口がへの字に曲がるかも!