無料ブログでアドセンスを貼って稼ぐ?それをすると地獄を体験するかもしれない話

zigoku

無料ブログは確かに始めやすいし、気軽にブログを書けますが無料ブログだけでお金を稼ごうと思っていたら地獄を体験します。

やっぱり本気で稼ぎたいのならWordPressでブログを書く方がいいですし、地獄を体験せずに済みますよ。

スポンサーリンク

無料ブログがダメな理由

無料ブログは無料なので維持費はネット環境だけです。

何事もビジネスをするためには経費が掛かりますし、維持費はできれば少なくしていきたいものですよね。

ブログ運営もグーグルアドセンス等の広告を貼って収益化すればそれはもう立派なビジネスになります。

無料ブログが一番ダメな理由はいつなくなるか分らないことです。

今まで書いてきた記事が一瞬で消えるんです。

これ以上の地獄絵図はないですし、そのときの脱力感は想像するだけでチカラが抜け落ちます。

グーグルアドセンスでお金を稼ぐとは?

収益化の1つにグーグルアドセンスというのがあります。

これは広告がクリックされると平均20~30円のお金が入る仕組み。

記事の内容で広告内容やクリック単価が変わるのですが、難しいことは抜きにして、ドンドンと広告をクリックされてトータルで月8000円以上の金額をまず目指しましょう。

月8000円以上なれば、登録した銀行に翌月の21日前後にグーグルからお金が振り込まれます。

そのためにはブログにアクセスを集めなければなりません。

アクセスを集めるためには有益なブログを発信していかなければなりませんが、それだけでは稼げないのがブログの奥の深いところです。

アドセンスで稼げるようになるまでは相当な試行錯誤と継続が必要です。

ある一定期間の壁を乗り越えると月10000円くらいは誰でも稼げます。

ただし、諦めずに書き続ければの話です。

無料ブログでアドセンスを取得するのはいい

もちろん、無料ブログでアドセンス広告を貼ってお金を稼ぐのもいいです。

アドセンス広告を取得するためには審査が第二段階まであり、その第一段階は5記事程度書いた無料ブログ等のURLを送って審査をしてもらいます。

だから無料ブログを最初に使うのは全然問題はないのです。

※追記:2016年9月現在では、無料ブログは審査に通りません。

審査といってもそんなに大げさなものではないですが落ちることもあります。

落ちても何回でも審査を受けることができますので落ち込む必要はありませんが、思ったよりも面倒くさいし、時間がかかりますね。

それでもブログで稼ぐためには誰もが通る道ですし、これが面倒くさいと感じるのならばブログを書き続けることは不可能なので諦めた方がいいでしょう。

全ての審査が通ってアドセンス広告が取得できれば、審査が通ったブログは放置してもいいですし、そのまま書いていってもいいです。

要は審査が通ればどんなブログでもアドセンス広告が貼れるということです。

だからといってもいつまでも無料ブログだけではダメですよ。

アドセンスは規約が厳しいことで有名

どんなブログでもとか嘘を言いましたけど、アダルト関係、お酒、タバコ、その他の犯罪のにおいがプンプンするブログ記事は規約違反となり、アドセンス広告が抹消されますので気をつけて下さい。

他にも様々なルールがあり、厳しいことでも有名なグーグルアドセンスですが詳しくは→Google AdSense(グーグルアドセンス)で絶対にやってはいけないことを見て下さいね。

私も過去に規約違反でアドセンス広告資格を抹消されました。

そのときはアドセンス収入も月に数円程度でしたので痛くも痒くもなかったのですが、再取得するまでに1年以上掛かりましたね。

当時はいろいろと厳しかったのもありましたし、正直よくわからなかったです。

抹消された理由は自己クリックをしすぎたからです。当時は自分でクリックしてもカウントされて多少のお金が入ってきてたので面白くて何回もクリックしていました。

すぐに気づかれて無効にはなりますが、警告メールがきていたのも知らなかったので数ヶ月後には抹消されましたね。

まとめ

muryouburogu無料ブログには無料ブログなりのメリットもたくさんありますが、長期的に稼ぎたいのであればやはり独自ドメインでWordPressを使ってブログを書く方が断然に稼げます。

私も最初の頃は無料ブログだけで稼いでやる!と意気込んでいましたが、やはりブログを書けば書くほどWordPressや有料ブログの良さに気づいていきます。

無料ブログである程度ブログというものに慣れたら、すぐにでもWordPressに移行するなり、新規にブログを立ち上げるなりして下さい。

確かによく分からないし、どのサーバーがいいとか、どの独自ドメインがいいとか悩むところですが基本的にはどれも一緒です。

WordPressが使えないレンタルサーバーもありますが月1000円位のサーバーならどれも使えます。

安すぎるレンタルサーバーは長期的に不利になるので最初から容量の多いレンタルサーバーをお勧めしますね。

詳しいことはグーグル先生に聞けばいくらでも情報がありますので検索してみて下さい。

せっかく今まで書いてきたブログが消えることほど悲しいことはありません。

そんな地獄を味わないためにもできる限りWordPress(ワードプレス)でブログを書くことを考えて実行して下さいね。

WordPressは慣れれば簡単ですよ!

こちらの記事もどうぞ!

無料ブログからWordPress(ワードプレス)にして感じた大切な3つのこと

ワードプレス(WordPress)でブログを書くために必要なこととは?

ワードプレス(WordPress)であまり気にしなくてもよい3つのこと