【名言】努力に勝る天才なしの意味を理解して人生に活かす考え方3選

努力

名言でもある「努力に勝る天才なし」の意味を理解して、人生に活かしていきたいもの。

努力に勝る天才なしの意味とは、努力すれば天才にも勝てるし、努力しない天才よりも尊敬に値するということ。

受け止め方はいろいろとありますが、とにかく人生において幸せな人や、成功している人は必ず「努力」しているということですね。

スポンサーリンク

名言から学ぶ!努力に勝る天才なしの意味を理解して人生に活かそう!

今の人生が「つまらない」とか「うまくいかない」というのは、シンプルに努力が足りないだけです。

もう1つは、努力はしているけれど間違った努力をしているかもしれません。

①理想は楽しんで努力する

何ごとにも努力することは大切なことですが、その努力も継続しなければ意味がありません。

一時的な努力に酔いしれても、結果は微々たるもの。今のつまらない現状から抜け出すためには、やはり努力は必要です。

理想は楽しんで努力することですが、なかなか最初のうちは難しいですよね。

大半の人たちは、苦しんで努力するのではないでしょうか。

中には、楽しくサボる人もいれば、サボって苦しむ人もいます。

何を選択して、何を実行するかは人それぞれですが「努力」というのは、決して裏切らないというのは事実です。

②文章力がなくても努力で何とかなる

例えば、ブログでお金を稼ぎたい人がいるとします。

しかし、文章力がないので自信がありません。

自信がなければ、努力して自信をつけるしかありません。何もせずに文章力が向上することはありませんからね。

これは文章力に限らずですが、とにかく行動を起こして努力(文章を書く)をしないと始まりません。

生まれつき文章力がある稀な人もいますが、それは天才なだけ。

まさしく、名言「努力に勝る天才なし」の意味からもわかるように、努力すればその天才的な文章力にも勝てる可能性はあります。

ブログに関しては、そのような天才的な文章力はあまり必要ありません。

まずは1年間毎日継続して書いていくということが何よりも大切です。

③自分なりの努力のやり方を見つける

努力のやり方は本当に人それぞれ。

自分に合った努力のやり方を見つけたものが有利です。

継続して努力するためには、楽しい要素がなければ続きませんからね。

苦しんで修行僧のように努力を頑張る人もいますが、人生を楽しむためには過程も楽しむ方がお得。

その過程を楽しむことを「サボること」と勘違いしてはいけません。

やはり、努力には多少のつらさもあります。

その努力のつらさを乗り越えたときに感じる楽しさということ。そういう意味でも、自分に合った努力のやり方を早く見つけたいですね。

【名言】努力に勝る天才なしの意味を理解して人生に活かす考え方3選のまとめ

  • 理想は楽しんで努力する
  • 文章力がなくても努力で何とかなる
  • 自分なりの努力のやり方を見つける

努力は絶対に楽しい人生を築いてくれます。

逆に努力をしない人はつまらない人生しか作れません。努力は人を成長させますし、新たな気づきも与えてくれます。

努力を努力と思わない人もいますが、そこまでの考え方に達するのも、やはり長年の努力という行動があってのこと。

今のつまらない人生から抜け出したい人は、とにかく何でもいいので1年間毎日継続して努力をしていきましょう。

努力に勝る天才なし!楽して得られるものは停滞と堕落しかありません!

【名言】努力に勝る天才なしの意味を理解して人生に活かす考え方3選を最後まで読んで頂きありがとうございます。

👉継続できない人へ!習慣を続けるために必要な3つの考え方と精神論

継続3継続できない人へ!習慣を続けるために必要な3つの考え方と精神論
何ごとも継続できない人は世の中にたくさんいるもの。 例えば、ブログを書いても継続できない人はいますし、続けるために必要な...

👉座右の銘「継続は力なり」の意味を勘違いしている人は成功できない

Keizokuhatikaranari座右の銘「継続は力なり」の意味を勘違いしている人は成功できない
座右の銘「継続は力なり」の意味を勘違いしている人は成功できないんです。 継続は力なりは成功者になるためや、何かを鼓舞する...