お金を稼ぐ大変さが分かる人はネットで金儲けをしない方がいい理由

ネットでお金を稼ぐ大変さ

お金を稼ぐ大変さが分かる人はネットで金儲けをしない方がいいですよ。

ネットでお金を稼ぐのはあなたが思っている以上に大変です。

ブログサイトをコツコツと作成して、自宅でお金を稼ぐという本当の大変さを書いていきますので参考にして下さいね。

スポンサーリンク

ネットで金儲けをすると本当の大変さが身に染みる理由

インターネットを使ってお金を稼ぐ人は年々増えてきています。

これは大変良いことでもあり、少し悪いことでもあるんですが、ネットで金儲けをするということは基本的に自宅から外出しないことが多くなるんです。

環境や生い立ちによっては、1日中誰とも話さない日が数日続くこともあります。

それでもコツコツとブログサイト作成に打ちこまなければなりません。場合によっては心身共に不調になる人もいるかもしれません。

知らない間に鬱病(うつ)になる可能性も!

ネットでお金を稼ぐ大変さの1つに、わからないことがあっても基本的には誰にも教えてもらえないというのがあります。

ネットでお金を稼ぐためには、日々試行錯誤とネット上の情報をくまなく探していかなければばりません。

ネットでお金を稼ぐ系の有料情報商材の内容も、ほとんどがネット上にある内容と同じようなものです。

分からなければその都度、自分の力で調べていかなければならないのですが、今まで自分の力で解決してこなかった人ほど問題解決能力がないのでなかなか前に進むことができません。

人によっては考えすぎて鬱病になる人も出てきますが、いくら悩んでも答えが出てこない人はとにかく休むことも必要です。

毎日更新するという大変さの本当の大変さが分かる

ブログにしろ、サイト作成にしろ、ネットでお金を稼ぐためには毎日更新は基本です。

中には別に毎日更新してブログやサイトを作成する必要はない!という意見もありますが、あくまでもそれはある程度の成果が出ている人の話です。

ネットビジネス初心者や1日平均200円以下しか収益が出ていない人が、その甘い言葉を鵜呑みにしてしまうともっと大変なことになります。

👉一般人が「ブログ収入」と検索しても200円以下しか稼げない原因3選

200円玉一般人が「ブログ収入」と検索しても200円以下しか稼げない原因3選
一般人がブログ収入検索してお金を得ようとしても大半の人は200円以下しか稼げないのが現状です。 なぜ一般人はブログ収入で200...

稼げていないときはとにかく正しい作業量が必須なんですよね。

下積み時代というヤツです!

ブログ更新は4ヵ月目あたりから急に辛くなる

毎日更新を誓ってブログを始めた人の大半は、約3ヵ月目までに諦めて辞めていきます。

約3ヵ月も過ぎるとブログ記事も100記事程度になり、ブログを書くことに慣れていきますが今度はネタ選定に悩むことになります。

このネタ選定やキーワード選定を考えすぎて悩む人が大体4ヵ月~6ヵ月くらいに現れるのですが、中には血迷って他人のブログ記事をコピペしたり、意味不明なブログ記事を書いていく人がいます。

そんなことをコツコツと毎日継続しても、お金を稼ぐどころか成長も止まりますし、ひたすら意味のない人生を歩むことになってしまいます。

ブログを始めて約半年が過ぎると成果も徐々に目に見えて出てくるので、そこは大変さを乗り越えて何とか耐えましょう。

次に8ヵ月目あたりから方向性が見えなくなる

なんとか半年が過ぎて少し安定期に入りますが、そこで油断をしているとまた新たな壁がやってきます。

それは大体約8ヵ月目あたりからくる方向性が見えなくなってくる現象です。

基本的には初心者ブロガーが書くブログ記事は、ごちゃまぜブログと呼ばれる雑記ブログなので方向性などありません。

ブログでお金を稼ぐためには戦略的にビジネスをしていかねければならないのです。

個人でお金を稼ぐということは本当に大変で難しいことですが、この思考を参考にして頂ければ幸いです。

👉個人でお金を稼ぐ方法を習得するために必要な5つの思考

お金個人でお金を稼ぐ方法を習得するために必要な5つの思考
個人でお金を稼ぐ方法を習得するためにはまず必要な考え方というのがあります。 これからの時代は個人でお金を稼ぐ能力がない人...

1年間過ぎても大半の人がトータル10万円も稼げない

ブログやサイト作成を正しいやり方でコツコツと作成していても、全員が全員同じ成果が出るとは限りません。

これはネットでお金儲けをする人に限らず、リアルな職場でも同じことですよね。

同じ会社で、職歴も同じで、同じ時間帯で働いているのに出世する人としない人が出てくるのと同じことです。

なぜ出世しない人や成果が出てこない人が出てくるのかといいますと、そういう人たちは「頑張っているつもり感」が大きいからだからです。

頑張ってもトータル10万円稼げるとは限りませんよ!

頑張っているとかはどうでもいい

学生時代は結果がでなくても「頑張ったんだから気にしないで!」と励ましの言葉の1つや2つはあることでしょう。

しかし、学生を卒業し社会人として人生を歩んでいくためには結果が出なければ生きていけません。

成果も出ずに頑張っただけでは飯は食えないのです。

こういう危機感がない人はまずネットでお金を稼ぐことはできませんし、稼げても月1000円以下でしょう。

ただひたすら頑張るだけではダメなんですよね。

頑張り方1つ1つにも「意味」がないと結果は出ないんです。こういうことは大人になると誰も教えてくれませし、自分で考えなければならないことです。

人の批判や愚痴を言っている暇があるのなら本の1冊や2冊くらいは読みましょう。

okanekasegutaihen

別にお金を稼ぐ大変さがわからない人が、ネットで金儲けをするということではありません。

お金を稼ぐ大変さが身に染みている人は、まず個人の力だけでお金を稼ぐという発想にならないのです。

個人がネット上だけでお金を稼ぐということは、あなたが思っている以上に大変ですよ!というのもありますが、それでもネットで金儲けをしている人はたくさんいるのが現状なんです。

ブログをコツコツと書いて誰でもお金が稼げるのならば、誰も苦労しませんよね…。

なぜ、稼げる人と稼げない人がいるのかをもう1度だけ冷静になって考えて、それでもネットでお金を稼ぎたいのであればやり続けましょう。

あなたの人生はあなた自身で決めましょう!

👉上手なお金の使い方が分からない20代~30代が幸せな人生を謳歌するには?

上手なお金の使い方上手なお金の使い方が分からない20代~30代が幸せな人生を謳歌するには?
上手なお金の使い方が分からない20代~30代の人が幸せな人生を謳歌するには、まずお金そのものの考え方を変えなくてはなりません。 ...