サラリーマン思考では脱サラできずに一生お金持ちにはなれない理由

b916da54d50076ba39d6f646f5206f71_s

サラリーマン思考では、脱サラできずに一生お金持ちにはなれない理由は、他人任せの考え方があるからです。

サラリーマン思考というのは簡単にいいますと受け身的な考えと時間給でお金を稼ぐ考え方です。

脱サラしてお金持ちになるためにはそれ相応の覚悟が必要不可欠です。

スポンサーリンク

脱サラしてサラリーマン思考を卒業する

サラリーマンが決して悪いというわけではないです。

いつまでもサラリーマン思考のままですと一生お金に困る人生を歩みますし、脱サラできずに一生お金持ちにも時間持ちにもなれないということ。

世の中にはお金はあるけれど時間がない人とお金も時間もない人とお金も時間もあるという三パターンしかありません。

どのパターンになりたいかといえば当たり前ですがお金も時間もある方がいいですよね。

そのためにはサラリーマン思考からオーナー思考にチェンジしなければなりません。

オーナー思考でお金と時間を得る

オーナー思考というのは簡単にいいますと他人のチカラでお金を稼ぎ、時間をお金で買いその買った時間でさらにお金を稼ぐということです。

お金持ちになり、さらに自由な時間を得るにはこのオーナー思考になるしか方法はありません。

その稼ぎ方の一つにネットビジネスがあるだけです。いつまでもサラリーマンとして他人の会社で働いてはその会社の社長をお金持ちにするだけの人生で終わってしまいます。

ほとんどの人はそういう考え方はせずに会社で生活のために働いているとは思いますが、実際こういう考え方に気づくと他人の会社で働くことの虚しさに気がつきます。

だからといって一体どうすればいいのか分からない人が大半なのでとりあえず現状維持という日々が続き年を取っていくのでしょう。

正社員よりも個人で稼げる人が安定する時代

一昔前までは会社に就職さえすれば安定という時代でした。

しかし、年功序列・終身雇用という安定時代は終わりを告げ、これからの時代は成果報酬型時代に突入します。というよりもうすでに突入しています。

簡単にいいますと個人の能力が高い人が生き残れる時代ということです。

こういう時代がイヤだと感じる人もいれば、「やっと生きやすい時代になった!」と心の中で闘志を燃やしている人もいると思います。

私も後者の気持ちですが、やはり個人のチカラで稼ぐ方が時間的にも余裕が生まれますし、何よりも刺激があって楽しいですよね。

安定しなければ毎日が不安でどうしようもないという人は完全にサラリーマン思考に洗脳されています。会社員でこそ実は不安定ということを感じなければなりません。

会社員は会社が潰れば収入はなくなります。しかもその会社に長くいればいるほどその会社でしか通用しないノウハウやスキルが染みついているので他の会社で働きにくくもなります。

それに年を取ってからの一からの人間関係構築ほどエネルギーを使うものはありません。

個人でお金を稼ぐチカラがあれば、貯金がなくてもお金には困りません。

なぜならいつでもお金を作れるからです。いつでもお金を作れるという安心感と余裕があるということが究極の安定といえますね。

そのためにしなければならないことは実はそんなに多くないことを頭に入れて置きましょう!

お金持ちになりたければ個人で稼ごう!

👉会社に勤めなくても収入を得る方法はたくさんあるのに大半の人は文句を言いながらも会社で働く理由とは?

ab1ab276d9f694654e655e113f260823_l会社に勤めなくても収入を得る方法はたくさんあるのに大半の人は文句を言いながらも会社で働く理由とは?
会社で働いて給料を貰うことだけがお金を得る方法ではないのに人はなぜ文句や愚痴を言いながらも会社で働いて過ごすのでしょうか? 会...

サラリーマン思考では脱サラできずに一生お金持ちにはなれない理由を最後まで読んで頂きありがとうございます。