批判を気にしない方法の1つに「恐れない」という考え方と「あえて浴びる」ということ

%e6%89%b9%e5%88%a4%e3%82%92%e6%b0%97%e3%81%ab%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%84%e6%96%b9%e6%b3%95

ブログやツイッターをしていると、どこからともなく批判的な意見がやってきます。

そんな批判をを気にしない方法の1つに「恐れない」という考え方と「あえて浴びる」ということを私は勧めたい。

もちろん、批判というものは気持ちのいいものではありませんし、できれば体験したくないことの1つ。

しかし、ブログを長期的に書いていくためには、この批判は避けては通れないのです。

スポンサーリンク

批判を気にしない方法の1つの「恐れない」

批判を気にしすぎると、精神的に病みますし、ブログやツイッターをしている人は辞めたくなります。

普通の人間ならば、当然の感情でしょう。しかし、批判をしている人はそんなに大した気持ちで批判をしているわけではありません。

たまたま虫の居所が悪かっただけかもしれませんし、もともと批判体質だったというのもあります。

だからこそ、そんな批判ばかりしてくるクズ人間のために、嫌な思いをし続ける必要はありませんし、ブログやツイッターを辞めるなんて本当にもったいないだけです。

批判されてもあなたの人生は変わらない

冷静になったらわかることですが、会ったこともない見ず知らずにクズ人間に批判されたからといって、あなたの人生がおかしくなることはありません。

もし、そう感じるのならただの被害妄想か少しばかり疲れているだけです。

ブログなどに批判コメントが書かれたら、批判ロボットが書いたと思って削除し、今日は暖かいお風呂にでも入ってゆっくり眠りましょう。

批判を気にしない方法の1つに「あえて浴びる」

それでも、ブログに批判コメントやツイッターに批判クソリプがきたら気にしてしまう人もいます。

そういう人は、あえて批判を浴びるという選択もアリです。

少しばかり、荒療治になりますがあえて批判を浴びることによって、批判に慣れるということ。

大抵のことは「慣れ」で解決できます。ブログを毎日書くにしろ、サイトを作るにしろ、ほとんど「慣れ」が重要です。

ただし、批判を浴びることはあっても、こちらから批判を浴びせることをしてはいけません。

悔しいですが、クズ人間と同じ土俵に立ってはいけないということです。批判を浴びることによって新たな疑問も出てきます。

なぜこいつはこんな批判をしてくるのだろうか……。

ここをあえて深く考えることによって、さらにブログネタも増えますし、勉強にもなりますからね。

批判を気にしない方法の1つに「恐れない」という考え方と「あえて浴びる」ということのまとめ

とにかく批判を気にしない方法は、批判を受け入れつつ批判を相手にしないということ。

あとは、「恐れない」「あえて浴びる」ということ。批判の中には正論もありますし、気づかない部分を指摘してくれることもあります。

ブログやツイッターを何のためにするのかでまた変わりますが、少なくとも楽しむだけの目的ならば、こういう考え方も批判を気にしない方法の1つ。

それプラス、批判を楽しめるようになれば、もう怖いものなしですね。

批判を気にしない方法の1つに「恐れない」という考え方と「あえて浴びる」ということを最後まで読んで頂きありがとうございます。

あわせて読みたい!

👉批判的な人への対処法とは?ブログに対する誹謗中傷コメント対策3選

批判的な人への対処法批判的な人への対処法とは?ブログに対する誹謗中傷コメント対策3選
ブログが月間10万PV以上になってくると、コメント欄に批判的なことを書き込む人が増えていきます。 そんな批判的な人への対処法...

👉Twitterにいるクソリプおじさんのツイートを気にしない3つの考え方

twitter-%e3%82%af%e3%82%bd%e3%83%aa%e3%83%97Twitterにいるクソリプおじさんのツイートを気にしない3つの考え方
Twitterで何かと話題のクソリプおじさん。 そんなクソリプおじさんのツイートを気にしても、精神衛生上に悪いだけですし、気にす...