本気で自分を変える方法はバカみたいに追い込むことでしか変わらないのか?

「今の人生がとにかく楽しくない」

「もっと違う人生があったはず」

「1日が何となく過ぎていくのが虚しい」

そんな風にふと人生を考えた人は多いはず。今の自分自身を変えたくて試行錯誤はしているけれど、なかなか思うような結果が出ない。

そのうち何とかなるだろうと気休め程度に趣味を堪能するけれど、時間が経つにつれてそれも飽きてきてはの繰り返し。

本気で自分を変える方法は、バカみたいに追い込むことでしか変わらないのでしょうか。

スポンサーリンク

本気で自分を変える方法は本気でバカになること

本気で今の自分を変えたければ、本気でバカになるしかありません。

バカになるといっても罪を犯したり、人様に迷惑を掛けることはダメです。当然ですが、そのような行為をするバカにつける薬はないですからね。

この記事で言うバカとは、他人にとやかく言われようとも自分自身が本気でいいと思うことをとことんすること。

例えば、こんなブログ記事を毎日書いても時間の無駄と思う人もいるでしょう。「ブログなんてもう時代遅れだ!」「ブログで稼ぐことはもうオワコンですよ!」と笑いながら言う人もいます。

それでも自分自身が「ブログで稼ぐことはまだまだいける!」と信じて疑わないのなら、ドンドンと書いていくべき。

つまり、バカになるとはこういうことです。

もっと自分を変える方法は環境を変える

バカになったとしても、なかなか自分を変えることができない人もいるでしょう。

そんな人は環境を無理やり変えてみることです。例えば、職場を変えたり、新たなブログサイトを立ち上げることでもいいですね。

環境を変えるといっても、わざわざ引っ越しするまでの意気込みは要りません。引っ越しをするのは最高の方法ですが無理は禁物。あくまでも環境を変える目的は気持ちをリフレッシュすること。

それができれば、基本的には何でもいいということです。

なぜ本気で自分を変えたいのか?

そもそも、なぜ本気で自分を変えたいのでしょうか。

理由は人それぞれですが、何もしていない自分に劣等感を持ったり、他人の目や世間体だけで自分を変えたいと思っているのなら、それは少しだけ間違いです。

確かに他人の目も時には必要ですが、人の目ばかりを気にしても何も始まりません。誰も他人のために生きているわけではありませんからね。

もちろん、大切な家族のために生きている人もいるでしょう。それでも、最終的には自分の人生は自分のために生きていかなければなりません。

自分の人生は自分自身でしか作り上げられませんからね。

本気で自分を変える方法はバカみたいに追い込むことでしか変わらないのか?のまとめ

自分を追い込むといっても感じ方は千差万別。

バカみたいに追い込むことで精神が病んでいく人もいますし、逆もまたしかり。それでも、同じことの繰り返しでは本当に何も変わりません。

変わらないどころか徐々に衰退していきます。そうならないためにも、とにかく1日1日を自分の好きなことで埋めていくこと。

難しいようですが考えようによっては簡単。素直に自分自身がやりたいことをすればいいだけですからね。そのために多少の軍資金がいるのなら、それに向けてお金を稼げばいいだけのこと。

どのようにしてお金を稼ぐのかも楽しめばいいのです。苦労をしなければ、楽しみなどはやってこないという勝手な思い込みは辞めましょう。

別に苦労をしなくても人生は楽しめます。楽しむことは心の持ちようだけで、その瞬間に決まるものですから。

本気で自分を変えるには何か1つでもいいでの集中的に楽しむこと!あれもこれもしない!

あわせて読みたい!

👉5秒で人生を変える方法とは?言葉 ・名言・掃除・潜在意識よりも大切なこと

5秒で人生を変える方法とは?言葉 ・名言・掃除・潜在意識よりも大切なこと
5秒で人生を変える方法に、言葉 ・名言・掃除・潜在意識よりも大切なことが3つあります。 むしろ、今のつまらない人生を変える方...

👉人生を謳歌するには意味など考えない!楽しく生きる3つの大切なこと

人生を謳歌するには意味など考えない!楽しく生きる3つの大切なこと
人生を謳歌するには、意味などは考えない方がいいですね。 楽しく生きるためには、あまり難しく考えないことが大切。 そ...

本気で自分を変える方法はバカみたいに追い込むことでしか変わらないのか?を最後まで読んで頂きありがとうございます。