ブログとは何か?一度冷静になってブログについて考えてみるとある答えに行き着いた

055

マジメな話をするとブログとはウェブログの略です。

今回はそういうことではなくてブログというのは一体何なのか?ということを私なりに少し考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

ブログとは?

ブログは日記です。

日々の日常で感じたことや起こったできごとをそのまま書き綴っていく媒体の一つです。それ以上でもそれ以下でもありません。

しかし、今の時代は昔と比べてブログをやっている人は明らかに増えていっていますし、これからもドンドンと増えていくことだと思います。それくらい日々のうっぷんが溜まっているということなのでしょうか?

確かに内に秘めていることを話したり、書くことで外に発散することはとても精神衛生上に良いことです。

何事も吐き出さなければ体に毒ですからね。そういう意味でもブログに何かを書いていくことは最高のストレス解消ツールの一つであることは間違いありません。

個人が簡単に発信できる道具

ペンは剣よりも強しという諺があるとおり、場合によっては剣よりもペンで書いた文章や情報の方が人を傷つけて倒せる能力があります。それくらい書くという行為は凄い能力ということです。

個人一人一人が全世界に向けてこんなにも簡単に発信できてしまう時代は良いことでもあり、怖いことでもあります。あるブロガーはある記事を書いただけでテロリストから殺されてしまうというような事件まで起こっていますからね。

けれども暗い話だけではありません。ブログを通してステキな人達と出会うこともできますし、有名になってより多くの人達に自分の考えや楽しい有益な情報を伝えられたりすることもできます。

ブログの可能性は無限大

ブログにはまだまだ色々な可能性があると私は思います。

その可能性が何かといわれるとすぐには答えられませんが、書くという行為は人間だけに与えられた能力であり、誰かに何かを伝えたり、人とのコミュニケーションツールなので上手に活用していきたいものですね。

ブログでお金を稼ぐこともできますが普通の一般的な考えならば想像もつかないことでしょう!

今でこそアフィリエイトという言葉は過去に比べて浸透してきていますがまだまだ仕事としての知名度は低いですし、うさんくさいイメージが拭えません。

それは過去に心無いアフィリエイターが情報弱者から詐欺まがいな行為をしてきた代償です。

少しずつではありますがそういう汚いイメージも消えていっているかと私は思いますね。早く胸を張って私はブログアフィリエイターです!といえる時代が来てほしいものです。

アフィリエイトは健全なビジネスです!

まとめ

ブログについて冷静になって考えてみますと結局ブログというものは何かを伝えるための媒体の一つに過ぎないということです。

当たり前といえば当たり前のことですが、こんなにも発信する側として優秀なツールなのにブログを使いこなせていない人がたくさんいることが非常にもったいないと感じます。

そんなことを書いている私自身も使いこなせているの?聞かれれば正直何とも言えません…。

ただ私は書くことが好きですし、ブログという媒体も大好きなのでこれからも生きている限り使っていきたいと思う今日この頃です。

ブログを使って世の中にドンドンと発信していきましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。