ブログ記事のアクセス数はたくさん書けば増えるの?増えないの?

アクセス数

ブログ記事をたくさん書けばアクセス数は増えるのでしょうか?

答えは増えますし、増えません。

これには完全な答えがないんですよね。これがブログの難しいところでもあり、面白いところでもあります。

スポンサーリンク

なぜアクセス数が増えるのか?

シンプルに考えてなぜあなたのブログのアクセス数が増えるのかといいますとクリックされてブログを読まれているからですよね。

なぜ読まれるのかといいますとブログを書いているからです。

記事が何もなければ当たり前ですが誰にも読まれません。記事があるから読まれます。そして、記事がたくさんあった方が読まれる確率は増えますし、アクセス数は必然的に増えていきます。

しかしですね、ここで問題が発生します。

同じような記事の内容は検索結果に表示されないんです。たくさん記事を書けば書くほどそういう状況が強くなっていきます。

私のこのブログも記事数が200を超えているのでそろそろ似たような内容の記事もちらほらと出てきています。

似たような記事があると評価全体が下がる?

よくブログサイト内に似たような記事があるとその記事がインデックス(検索に表示しない)されないといいますが、余程のコピペや短すぎる文章以外はそこまで気にする必要はありません。

私のブログもインデックスされてない記事がいくつかありましたが、それは初期の段階でまだサイト自体が成長段階だけだったというのはよくある話ですからね。

それでも半年辺りを過ぎたころに解析を見ておかしいことに気づき、とあるブログ記事のURLをそのまま検索するとそのブログが検索結果に出ませんでした。

意味が分からずネットで色々と調べたところ、完全な答えは見つかりませんでしたがグーグルに報告して何とかインデックスされました。

今回はそれで助かりましたが、何かしらのペナルティを受けるともうほとんど何をしてもインデックスされません。そうなると検索エンジンからのアクセスは0になるので、あとはひらすらSNS(ツイッター・フェイスイブック)等でアクセスを集めなければなりません。

そうなると大体はそのサイトドメインを諦めて新たにドメインを取得して1から始める方が早いので、そうした方がいいかもしれませんね。

そういう記事を放置したまま記事を書き続けても結局は評価が下がる一方なので本当にブログ運営は知れば知るほど難しいです。

アクセス数を純粋に増やすためには?

極論をいえば質のある記事をひたすら書いていくのですが、どうやらそれだけではダメなようですね。

やはり試行錯誤は大切です。

なぜこの記事はアクセスが増えたのか?とかなぜこの記事はインデックスされない?とか自分で考えて答えを見つけて解決していかなければなりません。

答えは自分の作業量と試行錯誤回数によって変わっていきます。ただひたすらブログ記事やサイト記事を書いていけばいつかは稼げる!と思い込んでいたら痛い目にあいますね。

世の中そんなに甘くはありません。それでも諦めずに記事を書き続けた人が成功する確率が高いのは間違いないです。

まとめ

初心者の方がこういう記事を読むとやる気をなくすかもしれませんが、この程度でやる気をなくして諦めるなら、どの道稼ぐことはできないです。

人には向き不向きはありませんが、最終的に成功する人は精神力が強い人ですからね。

そのためには小さな成功体験を積み重ねていって少しずつ自信をつけていかなければなりませんし、とにかく継続していかなければなりません。

私はあえて同じことを何回でも書いていきますが、それもそういうことがブログやサイトで稼ぐために一番大切なことだからです。

それといつまでも人と同じようなことをしていても人と同じような結果かそれ以下の結果しか生まれません。それでは稼ぐことは非常に厳しいです。

アクセス数を気にしすぎるのもダメですが、気にしなさすぎるのもよくないです。

何事もバランスを持ってこれからも記事を書いていきたいと思う今日この頃です。

ブログ成功への道は果てしない!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらの記事もどうぞ!

ブログアクセスアップのコツをあれこれ調べすぎて何が正しいのか分からなくなった人へ