アクセスを集めやすいブログはタイトル名でほぼ決まる?

title

ブログに付けるタイトルは適当ではいくら中身のコンテンツがよくてもその評価は半減します。

たくさんの人にブログを読まれるためにはどのようなタイトルがいいのかをこれから書いていきますので読みながら一緒に考えていきましょう!

スポンサーリンク

ブログタイトルはブログの命

もちろんタイトルだけで全てが決まるとは言えませんが、入り口がしっかりとしていないとまず入ってこれません。誰も入らない(見ない)ブログは存在していないことと一緒ですからね。

タイトルとコンテンツが一致していなければ訪問者はすぐに去っていきますし、グーグルからの評価も悪くなります。

別にグーグルに気に入られるためにブログやサイトを作っていく必要はありませんが、現時点でのアクセスを上げるためにはやはりグーグルの評価は無視できないところがあります。

興味の惹くタイトルや魅力的なタイトル名をつければそれだけでアクセスアップの第一関門は突破できますが、そのタイトル名を考えることが実は至難の業ですね。

どういうタイトルがいいの?

基本的には分かりやすくて短いタイトルが良いと言われていますが、こればっかりは何回も試して自分なりの王道パターンを見つけていくしかありません。

グーグルからの評価を得るにはタイトルとコンテンツが一致していることはもちろんですが、タイトル名は32文字以内にすることをおすすめします。

なぜ32文字以内かといいますとグーグルの検索結果に表示されるタイトル名が32文字までだからです。それ以上になると末尾が…と表示されるのでどんなタイトルか一発で見えません。

前半の部分のタイトルが魅力的であればいいのですがやはりタイトルは瞬間的に見てもらってクリックしてもらいたいものですね。

タイトルを考えるのはブログを毎日更新して継続していくことと同じくらい難しいことですが、皆が難しいと思っていることはほとんどの人が続けられないことなので、ここで差をつけるチャンスにもなりますので頑張りましょう!

初心者がよくやってしまうタイトルの付け方

私もブログを書き始めたときはタイトル名なんて適当でいいと思っていました。

とにかく記事を書き続けることが一番でしたのでタイトルを真剣に考えるのは二の次でしたね。ようやくブログを書き続けていくうちにタイトルの重要性を身に染みて分かっていきました。

いくら記事を書き続けても読んでみたいと思われるタイトルでないと100記事を書こうが、500記事を書こうがアクセスは集まらないということに気が付きます。

もちろんタイトルをあまり意識しなくてもブログをとにかく書き続けていけば多少のアクセスは集まってきますが、やはりタイトルは重要ですね。

ブログタイトルを決める前にやっておくこと

ブログタイトルを何とか考えて、ブログを書いていく前にそのブログタイトルがインターネット上に存在するかを検索して調べてみましょう!

同じようなブログタイトルが存在してそのブログの方が強敵そうならば検索上位は難しいので、タイトル名を変える必要があります。しかし、最近ではブログそのもののタイトル名はあまりSEOには関係がないという意見もあります。

むしろ大切なのは記事のタイトルだ!という意見の方が多いですね。私もそれには賛成意見です。

ネットではいろいろな説が飛び交っていますが最終的には自分自身で試して判断する方が成長にも繋がりますし、何よりも楽しいと思います。

まとめ

sdade

ブログを書き始めても最初のうちは本当に検索エンジンからのアクセスは自分のみですし、アドセンス収益も0円もしくは1円くらいですが誰でも最初はそんな感じなのでまずは100記事を目指して毎日更新していきましょう!

毎日が無理なら週3でも4でもいいですので、とにかく続けていくことが大切です。

ブログタイトルを決めて途中でブログタイトルを変えたくなるときもあるかもしれませんが、できればあまり頻繁にタイトルを変えない方がいいですね。

せっかくブログにファンができてもコロコロとタイトルを変えられたらファンも迷ってしまいますし、グーグルからの評価も落ち着かないので変えないことを前提にブログタイトルやブログ記事をしっかりと考えて付けていきましょう!

タイトルはブログの心臓ですね!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらの記事もどうぞ!
ブログ記事をたまにはSEOとか一切気にせず自由に書くことも大切です!