ブログ初心者でも使える!おすすめの上級者になるための書き方3選

ブログ初心者

ブログ初心者でも使える考え方で、私がおすすめする「ブログ上級者になるための書き方3選」を参考にしてみて下さい。

ブログを1年間以上毎日更新できたからといって、ブログ上級者になれるとは限りません。

そもそも、ブログ上級者の基準が曖昧ですが、アクセス数でいえば月間30万PV達成できれば上級者の仲間入りでしょう。

一時的に月間30万PVならば運があれば達成できるので、少なくとも半年以上は月間30万PV以上を保ちたいものです。

スポンサーリンク

ブログ初心者でも使える上級者になるための書き方

ブログ初心者でも、まずはブログを継続して書くことによって脱初心者ブロガーになれます。

ブログ初心者からブログ中級者となり、ゆくゆくはブログ上級者になることができれば、今よりも確実にブログが楽しくなりますし、ブログ収入もアップします。

そのためには普通にブログを毎日書いていても上級者にはなれません。

⑴ブログネタの切り口をたくさん作る

ブログネタというのは無限にありますが、需要のあるキーワードを探して常にアクセスがあるブログネタを書いていくのは至難の業です。

ブログ初心者ではまずそこまで頭が回らないことでしょう。

しかし、そういう思考もブログを継続することによってレベルアップしていきます。

そうですね、約1年間毎日1記事以上(1500文字以上)を書くことができれば、誰でもレベルは上がります。

自分自身が書きやすいブログネタが必ずあるので、それを見つけることができたらそのブログネタをあらゆる方向から切り口を変えて書いていくことをおすすめします。

⑵慣れてきたら画像を使わない

ブログ初心者は画像をやたらと使用したくなりますが、ブログを書くことに慣れてきた画像を一切使わずに書くことをおすすめします。

アイキャッチ画像(冒頭にある画像)のみでブログを書くのもいいですね。

画像を使わなくても別にキーワードさえしっかりとしていれば、アクセス数や検索順位の上位表示結果には関係ありません。

むしろ、画像を使いすぎるとブログサイトが重くなったりして評価が悪くなる恐れもありますからね。

文章能力に自信がない間は、画像を使って表現していきたいところですが、やはりブログは文章で伝えるものです。

文章で人の心を打つことができれば、ブログに限らず、他の媒体でも収入は増えますよ。

⑶ブログサイトを複数運営する

ブログ初心者にとって、1つのブログサイト運営だけでも大変なのに、複数運営なんてとんでもない!という人もいることでしょう。

私は今でこそ、ブログサイトを4つ運営していますが初心者の頃は1つで精一杯でした。

けれども慣れてくると案外複数運営はできるものです。もちろん全てのブログサイトを毎日更新する必要はありません。

メインサイトは毎日更新するとして、他のブログサイトは何かの特化した専門ブログを立ち上げたり、SEOを無視したひたすら好きなことを書くブログでも構いません。

とにかく保険的な考え方が大切です。

1つのブログがペナルティなどで終わったときにそれで終わりということにならないためにも複数ブログ運営をおすすめします。

ブログ初心者でも使える!おすすめの上級者になるための書き方3選のまとめ

  • ブログネタの切り口をたくさん作る
  • 慣れてきたら画像を使わない
  • ブログサイトを複数運営する

ブログ超初心者ではまだ早い話ですが、ある程度(ブログ歴半年~1年くらい)経っている人はこの書き方でやってみてはいかがでしょうか。

この書き方をしたからといって必ずしもアクセス数が増えたり、ブログ収入がアップするとは限りませんが、同じことをしていても成長はしません。

とりあえず、何でもいいので試行錯誤しながらブログを書いていくことが大切。

ブログを毎日更新することはブログ初心者にとってはかなりのハードルですが、1年間過ぎると成長度も達成感もスゴイことになりますよ。

これはブログを続けた人にしかわからない世界ですが、気になるのならぜひ継続してブログを書いていきましょう。

ブログ初心者でも使える考え方はまだまだ生れるよ!

👉完全ブログ初心者~中級者になる過程でよくある3つの失敗談とは?

失敗談完全ブログ初心者~中級者になる過程でよくある3つの失敗談とは?
完全ブログ初心者~中級者になる過程で必ずくるのが「慣れ」というものです。 慣れることはとても良いことなのですが、失敗談を...

ブログ初心者でも使える!おすすめの上級者になるための書き方3選を最後まで読んで頂きありがとうございます。