ブログを継続する方法は仲間を作るだけでは必ずしも身につかない理由

ブログで何かしらの結果を残すためには、とにかくブログを継続しなければなりません。

簡単なようで、かなりハードルのあるブログ継続ですが、そんなブログを継続する方法には「仲間を作る」だけでは必ずしも身につかないということ。

確かにブログ仲間がいないよりも、いた方がブログは継続しやすい人もいますが、そのような感覚は人それぞれ。

それよりも、なぜブログが継続できないのかを、冷静に分析しては考えていきましょう。

スポンサーリンク

真のブログを継続する方法とは?

ブログを継続する方法は、あらゆるブログ記事に書かれていることですし、このブログサイトでもよく書いています。

それくらいにブログを継続できない人が後を絶たないのです。

  • ブログ仲間を作れば継続できる
  • ブログサロンに入会すれば継続できる
  • 根性があれば継続できる

このようにブログを継続する方法はありますが、どれもこれも具体的ではありません。

その理由の原因として、ほとんどの人達がブログを継続する方法がわからないから。もちろん、私も含めてです。

ブログを継続するには人それぞれの価値観と理由だけ

ブログ収入だけで生活している人にとって、ブログを書かないというのは仕事をサボると同じようなもの。

会社で働くのと違って、ある程度のブログ収入が発生していれば、別に毎日書かなくても問題はさほどありません。

けれども、ブロガーとしての書き手レベルは成長しません。このさじ加減が難しいところですが、必ずしもブログ収入だけでブログを書いていないのなら、この考え方もアリです。

ブログ仲間がいても継続できない人はたくさんいる

ブログ仲間がいることに越したことはありませんが、ブログ仲間がいても継続できない人は継続できません。

そもそも、何のためにブログを書くかでまた変わっていきますが、ブログ仲間を作るためにブログを書いていたのなら、もうそこでゴールとなりますからね。

これは極端な例ですが、無意識的にこのような思考をしているブロガーもいるのではないでしょうか。

もうブログを書かなくても目的は達成したと思い込むのは自由ですが、それで本当に満足なら何も言うことはありません。

ブログを継続する方法の情報に惑わされないこと

ブログを書く人がドンドンと増えてきている中で、ブログで稼ぐ方法やブログを継続する方法などの情報商材・ブログサロンが増えてきています。

もちろん、良質なものもありますが、お金だけを稼ぎたいために動いている悪質な人間もいます。

その辺を見極めるためには、自分自身の力で多少のブログ収入は得ていきたいところ。

今の時代は無料でネット上にたくさん情報はありますからね。本当に昔と比べて素晴らしい時代となりました。

ブログを継続する方法は仲間を作るだけでは必ずしも身につかない理由のまとめ

ネット上にある「ブログを継続する方法」に惑わされないで下さい。

この記事も同様ですが参考程度に読みつつ、大切なのは自分自身の頭で考えていくこと。

そして、もっと自由にブログを書くことです。正しいブログの書き方に縛られないこと。本来、ブログというのは楽しく書くものです。

間違ったブログの書き方など存在しません。そのブログをもとにビジネスや仕事を頂くのならまた別ですが、まずは楽しくブログを書き続けることが前提。

継続している途中で、誹謗中傷コメントやブログネタの行き詰まりで悩むこともあるでしょう。

それでも、ブログを継続できたものが最終的には結果が出ます。継続は裏切りません。確かに、ほとんどの人達がブログを辞めていく中で継続していくのは辛いです。

だからといって、同じようにブログを辞めるのはまた違います。ブログ仲間がいても継続できないのはこのような理由が大半。

相手が頑張っていたら励みになるけれど、相手が挫折してしまうと踏ん切りがついてしまいます。

とにかく大切なことは「ブログを書くのは一体何のためになのか?」というのをしっかりと認識していくことですね。

ブログを継続する方法に王道はありません!

あわせて読みたい!

👉ブログ収入で一般人が月5000円以上を定期的に稼ぐ考え方

ブログ収入で一般人が月5000円以上を定期的に稼ぐ考え方
一般人ではない人気芸能人が書いているブログ収入は、月間500万円以上とも言われています。 芸能人ブログのほとんどがアメブロな...

👉ブログ継続のコツは100%の完成度を求めないこと!あと1つ大切なコツとは?

ブログ継続のコツは100%の完成度を求めないこと!あと1つ大切なコツとは?
ブログ継続のコツはとにかく100%の完成度をいちいち求めないことです。 こう書けば好かれるかな?とか、こんなことを書いたらバ...

ブログを継続する方法は仲間を作るだけでは必ずしも身につかない理由を最後まで読んで頂きありがとうございます。