ブログアクセスアップ本を100回読むより100回書く方がアクセスアップする話

ブログアクセスアップ本

ブログ記事をとにかくアクセスアップさせたい!と思うのならばブログアクセスアップ本を読むより、何でもいいので記事を100回書いた方が確実にアクセスアップに繋がります。

しかし書くためには読まなければならないのもまた事実ですよね。

インプットをしたらアウトプットをするということです。

ブログをアクセスアップするためには一体どんな本を読めばいいのでしょうか?

スポンサーリンク

ブログアクセスアップ本の失敗談を読む

ほとんどの人達はそういう類の本を探すときに失敗談よりも成功談の方を好んで探す傾向があります。

私も以前はそんな感じでしたが、やはり成功談よりも失敗談の方がたくさん学ぶべきことが吸収できますね。

成功談というのはその人だからたまたま成功しただけであって、誰もがそれを読めば成功するとは限りません。逆に失敗談はほとんどの人が同じようなことを経験するのでそれに向けて予防策も取れますし、解決方法もわかりやすくなります。

失敗は成功の元という通り、失敗はドンドンとするべきですが初心者の方は初めから完璧に物事を運んでいきたいと思う気持ちが強いですね。

それが成功の道へと遠ざかっていることに気づいていないのが現状です。

ブログアクセスアップ本を読むなら成功談よりも失敗談を読みましょう!

ブログアクセスアップ本を読んだらすぐに記事を書く

一番大切なことは記事を書くことなのでただ本を読むだけでは当然ですがアクセスアップはしませんし、ブログでお金を稼ぐことは一生できません。

とにかくブログアクセスアップ本を読んだらその本に書いてあることを丸写しにするのではなくて、一旦自分の中で消化して自分なりの言葉で記事を書いていきましょう。

別に難しいことを書かなくてもいいですし、今の自分のレベルにあった内容で素直に感じたことを書いていけばいいだけです。

肩に力を入れて書く必要もないですし、これを書いたらアクセスアップするぞ!と変に期待して書くのもタブーですよ。

他のブログ記事にも書いていますが、1人の人に向けて書く方が伝わりやすいですし、何よりも書きやすいです。

アクセスアップは急には上がりません!

ブログのアクセスがアップしなくても焦らない

最終的には何事も焦らないことです。

確かにブログを書いて稼ぎたい!と思っているのにいつまで経っても稼げないと本当に不安になりますし、焦ってきます。

本当にこのやり方で合っているのだろうか?とかもっと他にアクセスアップする方法があるのかな?とか絶対に思ってしまいますがとりあえずは目の前の小さな目標からコツコツと達成していくことが何よりも大切ですよ。

例えば、アドセンスでまずはトータル1000円を達成するまで他のことは一切考えないでもいいですし、それこそ1000文字以上のブログ記事を100記事書く!でもいいですね。

人は人、自分は自分ですよ!

まとめ

ブログアクセスアップ本やその他の本を読むことはブログ記事を書く上で必要なことです。

しかし読むだけでは現状は変わりません。

本を読んだ後にどう行動するかによってブログのアクセスは変わっていきますし、人生も変わっていきます。

ブログに限らず、人生の中で何かに夢中になって物事に取り組むのは勉強にもなりますし、何よりも人生が充実して楽しくなりますよね。

それでもTwitterやFacebook等で成功している人を見てしまいますとつい自分と比べてしまって焦ってしまいます。

そういう気持ちになると逆に燃える人もいますがほとんどの人は自信をなくして作業が中断してしまうのである程度のレベルまでは見ない方がいいですね。

なんだかんだ言ってもやり方は人それぞれですし、成功の道筋も色々とあるのでとにかく立ち止まらないでドンドンと好きなことを書いていくことがアクセスアップに繋がるということです。

成功するためには行動して、人と違うことをしていきましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらの記事もどうぞ!

ブログアクセスアップのコツをあれこれ調べすぎて何が正しいのか分からなくなった人へ

100記事書いてもアクセスがないブログの一番確実な対処方法

100記事ではアフィリエイトブログのアクセスは集まらない衝撃の理由とは?