初心者でも分かる意外とよく使う6つのアフィリエイト用語集

9141

アフィリエイト用語には聞きなれない言葉もたくさんありますが、ネットビジネス全般で稼いでいくためには覚えていかなくてはなりません。

とりあえず少しずつでもいいので一つずつ覚えていきましょう!

スポンサーリンク

クッキー(CooKie)

クッキーと聞くとお菓子のクッキーを想像してしまいますがお菓子ではありません。情報を一時的に保存しておく仕組みのことをクッキーといいます。

例えば何かのサイトを登録した時のメールアドレスやパスワードを入力したら、次からは情報が保存されているのでスムーズに入れることがありますよね?

あれがクッキーです。ECサイトにもこのシステムはありますが、ECサイトによっては何日間だけ有効とかもあります。

レビュー

簡単に言いますと紹介文ということです。

商品の感想や実際に使用してみた意見などで、商品をレビューするときはステマにならないようにモニター商品は「貰いました」とか「提供を受けました」などと必ず書くようにすることが大事です。

ステマ(ステルスマーケティング)

先ほどのレビューの説明のときにも出てきましたが、ステマ(ステルスマーケティング)とは宣伝、広告なのにも関わらず、いかにも広告ではないですよ!という感じに書かれている宣伝記事のことです。

過去にはブログやツイッターなどでステマ問題が流行しました。運営側も様々な対策を施しているようですがまだまだイタチごっこのようです。

トラッキング

ECサイトなどのどのリンクをクリックやタップをして成果が上がったのかを記録するシステムのことです。

特単(特別単価)

ある一定の成果を上げている優秀なアフィリエイターなどに設定される特別な単価のです。コツコツとサイトをブログアフィリエイトを考えながら続けていき成果が上がれば担当者も付き、特単を貰えますので頑張りましょう!

本人購入(自己購入)

自分で作ったアフィリエイトサイトからクリックして商品を買うことです。自己アフィリエイトともいいますが、初心者の人はこの本人購入から始めてレビューをしていくことが基本ですね。

まとめ

img_05

  • クッキー(Cookie)
  • レビュー
  • ステマ(ステルスマーケティング)
  • トラッキング
  • 特単(特別単価)
  • 本人購入(自己購入)

アフィリエイト用語集を覚えなければネットビジネスで稼いでいくことが難しくなっていきます。

ドンドンと取り組んでいくうちに自然に覚えていくのでそんなに心配することはありませんが、分からない用語が出てきたらその都度自分で調べて解決する習慣は必ず付けていくことが大切ですね。

分からないことを分からないままで終わらせていてはどんな世界でも成功しません。

今の時代はネットビジネスである程度稼ぐ方法はネットで調べればほとんど分かります。後はやる本人が行動するかしないかだけです。

それと知っているか、知っていないかだけです。

やり方を何となく知っていてもほとんどの人達は行動に移しません。なぜならば稼げるイメージが湧かないからです。

行動しないからイメージが湧かないのにそれも気が付かないのです。

本当にもったいないですよね……。

ネットビジネス業界の変化のスピードは凄まじく早いです。少し考えてからとか、もっと勉強してからとか思っていたら一生稼げません。

稼げるときにドンドンと稼いでいきましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらの記事もどうぞ!
初心者でもわかる基本的な6つのアフィリエイト用語