アフィリエイトは毎日の事をブログに書くと記事ネタに一生困らない!

20150831225612

ブログアフィリエイトで一番困るのがブログ記事のネタ切れですよね。

基本的には毎日更新で中身のある内容の記事をドンドンと量産していくのが理想ですがなかなか毎日のように中身のある記事を書くのは至難の業です。

けれども一つだけ一生ブログの記事ネタに困らない方法があります。

スポンサーリンク

ブログアフィリエイト作業の毎日を書く

いわゆる日記ということですが、普通の人の日常の出来事を日記にしても全然おもしろくありませんし、つまらないだけです。

しかし、日々のアフィリエイト作業で気がついたこととか、新しい知識を得たことをブログに綴っていければそれに興味のある人ならば需要があり、アクセスも増えていきます。

内容はほんのささいな気づきから、がっつり学んだことまでとインプットをしたらすかさずアウトプットするのがいいですね。

何もかしこまって良い記事を書いていくぞ!と毎回意気込む必要はありません。

毎回良い記事を書ければそれに越したことはありませんが、人間はそんな毎回良い記事を生み出すことは不可能ですし、誰にとって良い記事かは本当に千差万別ですからね。

まずはブログを毎日書くということを歯磨きと同じように習慣付けることが先決です。

ネタ切れになる前に対策する

そうはいってもアフィリエイト作業のことを毎日書くとなると同じような内容になってしまうことでしょう。

それはそれで仕方のないことですがそうなる前に新しい分野の本を読んだり、気になる人のブログ等を読んだりして常に学ぶという意識が大切です。

何もない所からは何も生まれませんのでネタ切れがしそうだなと感じたら、そろそろ新しいネタを仕入れにいこうかな~という気楽な感じでネタを探していくことが大切ですね。

完全にネタがなくなってしまったらそのネタを探す時間に疲労してしまったりして、いざ記事を書くときに低品質な記事が出来上がってしまうので何事も余裕を持って書いていきたいものです。

ネタに困るということは自分の中に何も知識や気づきがないという証拠でもあるので、そういうときは勉強しなさい!という合図と受け止めて楽しみながら勉強していきましょう!

成長すれば記事ネタも変化する

同じような記事ネタでもある程度時間が経って、自分自身が一つ壁を乗り越えて成長すれば違う視点でまた物事を書いていくことができます。

例えばブログアクセスアップ方法というタイトルの記事を書くとしても初心者の頃に感じたことと一年間ブログ記事を書いた後では全然違う内容になりますよね。初心者の頃はとにかく毎日更新して1000文字以上の記事を書く!ということしか書けないでしょう。

一年間ブログ記事を書けば、一年間通して書いてきた自分自身が感じたことを書いていけるので全然内容が違うものになっていきますよね。

オリジナルの体験談に勝る記事ネタほど強いものはないのでやはり継続は力なりです。

まとめ

アフィリエイトでお金を稼ぐことは本当に楽なことではありません。

ブログアフィリエイトでもサイトアフィリエイトでも記事がなければ収益は生まれません。文章が書くことが苦手ならば外注でもいいのですが、やはり最初のうちは自分自身で書いていかなければなりませんし、生の体験談は自分で書いていくしかありませんよね。

それでも文章を書くのが億劫ならばブログアフィリエイト以外のネットビジネスをしていくしかないでしょう!

ネットビジネスはアフィリエイト以外にもありますからね。

とにかく毎日継続です。もうこれは当たり前で毎回同じようなことを書いていますが、本当に一番大切なことです。

どんなに能力があっても、どんなに素晴らしいセンスがあっても継続しなければ意味がありませんし、結果は出ません。

常に情報や知識に敏感になり、結果も経過も楽しみながら過ごすことが何よりの継続のコツですね。

生きている限り一生ネタには困らない!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらの記事もどうぞ!
ブログ記事のアクセス数も人生の運勢もジワジワと上がるから面白い!