アフィリエイト無料塾や無料セミナーの主催者の本性を簡単に知る方法を試してみた!

sagi

アフィリエイトの無料塾や無料セミナーが年々増加していますが、ハッキリ言ってそういうところに行っても絶対に稼げるようにはなりません。

確かにそういうところにいくと同じような志を持った仲間?みたいな人との出会いがたくさんありますが、それで稼げるようになるとはまた別の話です。

稼げる人はそういう所に行かなくても稼げますし、無料といっても最終的には有料となりますす。

無料のまま稼げるほど甘い世界ではないのが現実なんですよね。

スポンサーリンク

なぜ無料と言うのか?

そんなことは簡単なことです。

始めからお金を取ると人が集まりませんし、都合のいい人材が集まりにくいからです。

主催者側の最終目的は自分自身の目標のためなので、あなたのためですよ!と言っているのはあまり信じない方がいいですね。

別にいきなりお金を騙し取るとかそういうことではないですが、集客途中で批判めいた意見や人が増えて来たら軌道修正し、その都度やり方を変えていくのです。

例えば、「いい人そうに装っているけど腹の中では違うことを考えているんちゃう?」と言われたとしても基本的には無視をして、自分についてくる情弱な人だけを連れていきます。

そういう人が現れても気にせずにドンドンと無料で有益な情報を教えたり、ひたすら「私はお金とかではないんですよ、全ては勉強と成長のためです」とか言います。

自分自身が神かどこかのうさんくさい教祖みたいに人を集めていきます。

いわゆる洗脳というやつですね。

まだまだあるプロダクトローンチ

プロダクトローンチ

皆さんはプロダクトローンチって知ってます?

プロダクトローンチというのはいきなり物や情報商材を売り込まずゆっくりと時間をかけて教育した後に売り抜く手法のことです。

別にこれ自体は何も悪いことではありませんし、立派なビジネス手法の一つです。

しかし、あまりやりすぎると洗脳に近いことが起こります。

主謀者はそれが目的なのですが時間が掛かれば掛かるほど人はこの手法にのめり込んでしまいますね。

この手法を応用した無料セミナーからの高額塾は本当にたくさんあるので気をつけて下さい。

無料塾やセミナーの主催者の本性を知る方法

どれが正しくて、どれが嘘なのかは実際に体験してみなければ分からないのが辛いところですが、一番手っ取り早いのはその主催者側を見ることです。

何も直接会って話さなければならないとかそういうことではありません。

そういう人は実際に会っても上辺の達人なのでなかなかどういう人かというのは見抜きにくいものです。

それよりも今はTwitterやFacebookなどのSNSで簡単にコンタクトは取れるのでそれを使って見抜いていきましょう。

やり方は簡単です。

Twitterなら複数のアカウントを取って、そういう人たちにコンタクトを取っていきます。

ほとんどの人たちは無視をするなり、返事も曖昧な人が多いですが根気よく続けていくと結構コンタクトは取れるものです。

ある程度コミュニケーションを取っていくと大体その人がどういう人なのかが何となくわかっていきます。

ブログやサイトのURLがあればそこからその人のブログを見るなりして研究していきます。

なぜこの人は無料で人に教えるのか?とか、なぜお金ではないのか?というようなささいな疑問を解決していけるように色々と遠回しで直接質問をしていきます。

ストレートすぎる質問は警戒心を持たれるのでいきなりそういう質問はタブーですよ。

複数アカウントで同時に攻めてみる

hukusuaka

ここからがちょっとしたコツなのですが、一方のアカウントではカワイイ子犬のようにすり寄り、もう一方は最終的には嫌われるような感じでコンタクトを取っていきます。

誰でも構わずにこういうことをするわけではありません。

ちょっと怪しいなとか、胡散臭そうだなと感じた人限定でやりましょうね。

結果的にいい人そうならその人を信じてついていけばいいですし、怪しそうならそのまま無視でいいだけの話です。

見極める重大な決定的なことは複数のアカウントでコンタクトを取っていても話がブレていないことです。

例えば、その人が「僕は人の悪口や人の嫌がることをしません」とか言っていても間接的にしていたり、一番タチが悪いのは無意識に批判をしていることです。

これは残念ながら本人は気づいていませんし、気づいていたのなら尚更タチが悪いですよね。

こういう人には絶対に極力近づかないようにしましょう。

優しく見えているほど人間というのは怖いものですからね。これはリアルでもネットでも同じことです。

まとめ

sagi

昔はこういうSNSなどは少なかったですし、実際にリアルで会わなければ成功者と呼ばれる人とのコンタクトはなかなか取れないものでした。

今の時代は幸か不幸か誰でも簡単にコンタクトが取れる時代になりましたよね。

実際に会いにくい人でもネットを介して話すことも相談することもできます。

本当にいい時代になりましたが、その反面に騙される被害者も多くなっているのが現状です。

まだまだ詐欺まがいな塾やセミナー等はなくなりませんが、中には本当に有益で健全な塾(サロン)やセミナーはあります。

そういう人たちが勘違いされないためにも上辺だけの悪質業者達が一刻も早く消えていくことを願うばかりですね。

しっかりと見極めて判断していきましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらの記事もどうぞ!
高額塾とは詐欺だと気づいて入塾するのを間一髪で回避できたときの話