アドセンス広告の種類にリンクユニットとカスタム検索もあるって知ってた?

アドセンス広告

アドセンス広告の種類にはテキスト広告やディスプレイ広告の他に、リンクユニット広告、Googleカスタム検索からの広告もあるんです。

テキスト+ディスプレイ広告は標準なら1ページに3枚までしか貼り付けられません。

それに加えてリンクユニット広告は3枚、Googleカスタム検索は2個まで貼り付けることができるんです。

もちろんこれらをクリックされるとアドセンス収益は発生します。

スポンサーリンク

アドセンス広告の種類は意外とたくさんある!

アドセンス広告の種類のリンクユニットと言われてもピンとこない人もいることでしょう。

リンクユニット広告とは?

リンクユニットというのは、記事内容に合ったキーワードを表示する小さなリンクです。

リンクユニット

画像の様にレスポンシブ対応にすると端末に合った適切な大きさで表示してくれます。

リンクユニットの設定のやり方

リンクユニットは通常の新規広告作成から設定できます。

リンクユニット4

広告の設定から広告ユニットを選択し、表示中から1番下にある「③リンク広告をクリック」を選択すれば作成できます。

①広告リンクユニットに好きな名前を入力し、リンクユニットの広告サイズは推奨のレスポンシブを選択すればOKです。

リンクユニット3

最後に保存をしてコードをコピペし、ブログサイトに貼り付ければリンクユニット広告の完成です。

リンクユニット2

※画像は少し古くて以前のタイプですが設定のやり方は同じです

リンクユニットの広告は2クリックで収益発生

通常のアドセンス広告ならば1クリックで収益が発生しますが、リンクユニット広告は2クリックで収益が発生します。

もっと詳しく言いますと1度リンクユニット広告をクリックされても、その先のアドセンス広告をクリックされなければ収益が発生しないということです。

リンクユニット広告のメリット・デメリット

リンクユニットのメリット

リンクユニット広告のメリットは、通常のアドセンス広告以外にもアドセンス広告を3枚貼り付けられるのでクリック率は上がります。

クリックされる確率が上がるので、収益も発生しやすいということですね。

リンクユニットのデメリット

リンクユニット広告のデメリットは単価が低いことです。

単価が低い上に2回目のクリックが少ないので、スマートプライシングが掛かり、さらに単価が下がる悪循環に陥る可能性が高いんです。

ちなみにスマートプライシングとは、誤クリックや不正クリックでの収益発生を防ぐために単価を下げる対策です。簡単にいえば広告主のための救済措置ですね。

私も以前はリンクユニット広告を貼り付けていましたが、単価が低くなるのとあまり収益性を感じられなかったので外しました。

アクセスがそんなになくて通常のアドセンス広告があまりクリックされない方は、このリンクユニット広告はおススメです。

Googleカスタム検索とは?

Googleカスタム検索とはその名の通り、検索エンジンボックスのことです。

カスタム検索2

上記画像がGoogleカスタム検索ボックスのデフォルトタイプです。

このブログサイトにもGoogleカスタム検索ボックスを設置しています。使い方は調べたいキーワードを入力して検索すればこのブログ内にある記事が検索結果に表示されます。

設定次第でWEB上全ての記事からも検索できますが、自サイトのみを選択するのが賢いですよね。

ちなみにこのGoogleカスタム検索は検索するだけでは収益は発生しません。

Googleカスタム検索エンジンを使用するだけならば、自己検索してもペナルティにはなりません。

カスタム検索

検索結果の1番上(画像赤枠内)に表示される広告をクリックされると収益が発生されるので、間違っても自分で検索してもその先の広告はクリックしないで下さいね。

アドセンス停止になりますよ!

Googleカスタム検索の設定のやり方

広告の設定をクリックし、左側にある検索を選択します。

カスタム検索設定

好きな名前を入力し、「選択するサイトのみ」を選択します。

その下の枠にそこから検索されたいサイトURLを入力します。複数あれば画像の様にURLを入力します。

この欄に自分だけのサイトURLだけを入力すれば、検索されても自分のサイト記事しか表示されないのでおススメですね。

基本的な設定は画像の通りでOKです。

全て日本語にしておきましょう!

カスタム検索ボックスは意外と使用される

このGoogleカスタム検索は意外と使用されるので、限度枚数の2個をサイト内に貼り付けるのをおススメします。

使い方によっては収益も上がるので、試行錯誤しながら色々なバージョンを試していきましょう。

googleadsenseGoogleアドセンスについてまだまだ知らないことがたくさんあるので、これからも勉強しながらこのブログで発信していきます。

通常のアドセンス広告以外にもリンクユニットやGoogleカスタム検索という種類があるのを知っている人はそんなにいません。

だからこそ、人との差を開けて成長するためには日々勉強と試行錯誤ですよね。

とにかくわからないことは自分自身でとことん調べて勉強していきましょう!

👉アドセンスクリック率を上げるために「お願いしま~す」と書いても無駄な理由

アドセンスクリック率アドセンスクリック率を上げるために「お願いしま~す」と書いても無駄な理由
アドセンスクリック率を上げるために「お願いしま~す」と書いても無駄なんです。 むしろ、アドセンスのクリックを誘導する文面...

アドセンス広告の種類にリンクユニットとカスタム検索もあるって知ってた?を最後まで読んで頂きありがとうございます。