毎日更新の90歳人気ブロガーから学ぶ継続することの大切さ

毎日ブログ更新

ブログを毎日更新している90歳の女性人気ブロガーがいます。

2016年現在では93歳ブロガーですが、今も毎日更新は健在です。

90歳でなくても現役でブログを毎日更新することはかなり大変なことです。

主に花の絵を描いて文章を書いていますが、90歳の人気ブロガーから学ぶ継続することの大切さを私はさらに感じるようになりました。

スポンサーリンク

ブログを毎日更新する本当の大切さ

ブログにアクセスを集めたければ、とにかくブログを毎日更新しよう!というブログ記事はたくさんあります。

確かにブログを月1回更新よりも、毎日更新の方がアクセスを集める可能性は高いです。

つまらない記事や薄っぺらい記事を毎日更新してもアクセス数は伸びませんが、ブログを書く技術は上がります。

技術というよりも、根性精神力がつくといった方がいいかもしれませんね。

毎日更新を3年以上継続すると精神が強くなる

ブログを3年以上毎日更新すると精神力がかなり強くなります。

私はブログを毎日更新で3年以上継続しています。

私自身は文章を書くのが好きでもあり、それが仕事というのもありますが毎日更新はそこまでつらいことではありません。

つらく感じるのは1年間まで!

ブログを毎日更新するのがつらいと感じる初心者ブロガーは多いです。

別にブログを書くために毎日更新が必須ではありませんが、ブログを書く技術や精神面の成長をしていきたいのなら毎日更新は必要です。

ブログを毎日更新することによって新たな気づきも増えますし、何よりもブログを書く本当の楽しさが理解していきます。

私も最初の頃は毎日更新という勝手な圧力に苦しんでいましたが、つらいのも最初の1年間くらいですね。

大半の人はその1年間までに辞めていきますが、そこを何とか耐えるとブログにアクセスを集める技術もブログを書くスピードも上がります。

90歳の人気ブロガーは呼吸をする感覚で書く

ブログを毎日更新して、ブログを書くことに慣れてくると呼吸をするような感覚でブログを書けるようになります。

90歳の人気ブロガーはまさしく呼吸をする感覚でブログを毎日書いています。

私も90歳になってもその方と同じようにブログを毎日更新していきたいものですが、いつ何があるかわからないのが人生です。

毎日継続して更新するには根性論や精神面も大切ですが、運命による運の要素もありますね。

地味でもいいからコツコツと継続すること

とにかくグダグダ言っていないで、ブログの内容が地味でもいいから毎日更新してみましょう。

続ければ続けるほどコツコツと継続することの大切さが身に沁みます。そうはいっても3年間以上書く人は、100人いたら98人くらいの人は毎日更新できません。

だからこそ、ブログを毎日更新するだけでもその他大勢から抜け出せるんですよね。

ちなみにこの90歳の人気ブロガーのブログアクセスは1日平均10000アクセスです。

あなたは今のブログで1日平均10000アクセス(PV)を達成できますか?

できないのならまずは1年間ブログを毎日更新してみましょう。

毎日更新の90歳人気ブロガーから学ぶ継続することの大切さのまとめ

o0500033312986839377

ブログに限らず、何かをコツコツと毎日継続することは人生を豊かにします。

もちろん、くだらないことをコツコツと毎日継続してもお金にはなりません。

それでも、自分自身がそれをしていて楽しいと感じることなら、くだらなくても人生は精神的に豊かになるものです。

何がくだらなくて、何がくだらなくないかは本当に人それぞれですからね。

ブログの内容もしかり、まずは自分自身が心の底からこの記事を書きたい!と感じるブログ記事を毎日更新していくことが大切。

少なくとも毎日更新している90歳の人気ブロガーの方は、毎日自分が書きたいブログ記事を書いています。

私もその90歳の人気ブロガーを見習って、これからも毎日更新でブログを書き続けていきたいと思う今日この頃です。

👉これからブログを始める人へ!毎日更新は精神的に強くなれるからお勧めな理由

ブログ始めるこれからブログを始める人へ!毎日更新は精神的に強くなれるからお勧めな理由
これからブログを始める人に私から少しアドバイスをしたいと思いますが、あなたはなぜブログを始めるのでしょうか? ただの思い...

👉毎日更新できるブログテーマとは?ブログ記事を毎日書ける3つのコツ

te-ma毎日更新できるブログテーマとは?ブログ記事を毎日書ける3つのコツ
ブログを毎日更新するためには毎日更新しやすいブログテーマが大切です。 ブログ記事を書いてお金を稼ぐことが目的の人でもまず...

毎日更新の90歳人気ブロガーから学ぶ継続することの大切さを最後まで読んで頂きありがとうございます。