【Googleアルゴリズム変更2017】検索上位は個人ブログの天下統一になるのか?

2017年2月3日にGoogleは日本語版によるアルゴリズム変更を公表しました。

のちにこのアルゴリズム変更は日本だけではないことがわかりましたが、このアルゴリズム変更で検索上位は個人ブログの天下統一になるのでしょうか。

スポンサーリンク

Googleアルゴリズム変更2017で変わっていくこと

👉日本語検索の品質向上にむけて

Googleの公式ブログ記事にも書いていましたがDeNAのwelq問題により、多くのキュレーションサイトは今後消滅していくかもしれません。

もちろん、全てのキュレーションサイトが検索エンジンから消滅することはありませんし、消滅したとしてもまた新たなキュレーションサイトは生まれてきます。

Googleがこのようなアルゴリズム変更を公表することは非常に珍しいことですが、それくらい無視できない状況が続いているということでしょう。

Googleが最も避けたいのは、Googleの検索エンジンを使われなくなることです。

信用できない同じようなサイトが、検索上位を占めているのは検索側もイヤですからね。

キュレーションサイトの検索上位は今に始まったことではない

検索されるキーワードで検索上位を占めているキュレーションサイトの多くは、大手企業が運営しています。

話題になった「はちま起稿」もDMM.COM企業が運営していました。はちま起稿は動画配信サイトで有名ですが、まとめサイトですし、キュレーションサイトと同じようなもの。

トレンド系の話題では即検索上位に表示されている「はちま起稿」ですが、今回のGoogleアルゴリズム変更で順位が下がるのかは見ものです。

有名どころではLINE株式会社が運営する「NAVERまとめ」もキューレーションサイトですが、このようなキュレーションサイトが検索上位を占めるのは今に始まったことではありません。

Googleのアルゴリズム変更2017で期待すること

キュレーションサイトが嫌いなのは、個人ブログなどが書いた記事を引用しまくっては、その記事がオリジナルよりも上位にあるのが頂けないだけ。

それでは個人ブログサイトがどれだけ頑張っても読まれない記事を量産するだけです。

もちろん、検索上位は記事の質にもよります。今後のGoogleしだいで個人ブログ、キュレーションサイトに関係なく検索上位を決めてほしいもの。

Googleのアルゴリズム変更2017で期待することは、個人ブログでもキューレーションサイトと同様に評価をして頂きたいということです。

【Googleアルゴリズム変更2017】検索上位は個人ブログの天下統一になるのか?のまとめ

Googleが何を基準に検索順位を決めているかはGoogleのみぞ知るですが、やはり検索する側も読んでいて役に立つ記事やモチベーションが上がる記事を読みたいもの。

似たり寄ったりの同じようなサイトやブログが検索上位を占めだすと、誰もGoogleの検索エンジンを使用したくなくなりますからね。

かといって、個人ブログでも似たり寄ったりの記事が検索上位を占めだすと、それもまた違います。

個人ブログでも企業サイトと同じくらいの評価で、本当に価値のある記事(サイト)だけが検索上位に表示されるのが理想です。

果たして、個人ブログが検索エンジンの天下統一を取れる時代はくるのでしょうか。

Googleのアルゴリズム変更・改善と同じようにブログサイト運営の変更・改善も日々実施していくのが大切です!

あわせて読みたい!

👉検索順位を上げる方法でヤフーとグーグルが微妙に違うチェック項目3選

検索順位を上げる方法でヤフーとグーグルが微妙に違うチェック項目3選
検索順位を上げる方法をSEO対策といいますが、よく使用されている検索エンジンはヤフーとグーグルです。 ヤフーもグーグルも検索...

【Googleアルゴリズム変更2017】検索上位は個人ブログの天下統一になるのか?を最後まで読んで頂きありがとうございます。