1日で100万PVは難しいけれど1年以内では達成できる!価値あるブログの運営法

100万pv

1日で100万PVは難しいですが、1年以内では達成できる範囲。

そんな価値あるブログの運営法を体験談とともに、次なる目標に向かって書いていきます。

スポンサーリンク

価値あるブログの100万PVは通過点にすぎない

ブログを長く継続するためには目標が必要不可欠。

その目標が、「ブログ収入」「PV数」「記事数」でも何でも構いません。とにかく何か継続できるモチベーションを保つことが大切です。

ブログを1年以内に辞めてしまう人は、このモチベーションが保てないのがほとんど。

初心者ブロガーはまず1~10万PVの目標から始めましょう。

1日で100万PVは無理でも1日10万PVはいける

わたし自身の記録で、1つのブログに対しての1日最高PV数は16万PV。

トレンドネタがたまたま当たったのですが、当時はなかなか興奮したものです。リアルタイムがピーク時3000を超えて、あとは1000~2000が12時間以上も続きましたからね。

今考えると、503エラーが出てサーバーダウンしなかったのが不思議。

月1600円の共用サーバーなので、リアルタイム800~1000でも充分に危うい状況ですからね。

運もありますが、次の10万PVクラスのときにはとうとうサーバーダウン(アクセス制限)となりました。

503エラーはかなりの機会損失

急激なアクセス集中になると、1000円代の安い共用サーバーでは503エラーが頻発し、かなりの機会損失になります。

詳細はこちらの記事をどうぞ!

👉アクセス集中でつながらない!503エラー表示で機会損失にならない対処法

503エラー2アクセス集中でつながらない!503エラー表示で機会損失にならない対処法
ブログが強くなってくると、アクセス集中でつながらない状態になり、503エラー表示が出るときがあります。 503エラーとは、アク...

グーグルアドセンスを貼り付けているブログならば、その間は当然クリックされませんし、収入は0になります。

月間100万PVクラスのブログサイトになると、こういう悩みがまた新たに出てくるんですよね…。

さらに価値あるブログにするためにはサーバーをグレードアップするしかなさそうです。

WordPressならプラグインで対策を!

できるだけ503エラーを出さないためには、ブログサイトを軽くしなければなりません。

WordPressには、キャッシュプラグインという便利なプラグインがたくさんあります。

難しいことは置いといて、キャッシュプラグインというのはとにかくブログを軽くするものと考えてもらえばOK。

有名なキャッシュプラグインには「W3 Total Cache」「WP Fastest Cache」「WP Super Cache」があります。

初心者におすすめなのは、「WP Fastest Cache」ですが、無料版ではモバイルキャッシュできません。

要するにパソコン版だけが軽くなるということ。

もちろん、何もしないよりはマシです。

中級者以上におすすめなのは、「W3 Total Cache」で私もこのキャッシュプラグインを使用しています。

設定が英語で少し面倒くさいですが、ググればわかりやすい解説記事が出てきますのでそれを参考に。

もちろん、これだけでは503エラー対策にはなりませんし、やはりサーバーのグレードアップは必要ですね。

1日で100万PVは難しいけれど1年以内では達成できる!価値あるブログの運営法のまとめ

100万PV以上のブログサイトを運営してくためには、ただブログを書き続けるだけでは無理です。

そこにはレンタルサーバーをグレードアップし、場合によっては移転作業をしなければなりません。

ブログサイトにPV数が増えていけばいくほど、強力なサーバーは必須です。

さらなる目標を目指すためには、この壁は誰にでも訪れる試練。

そこまで大げさに考える必要はありませんが、何事も勉強と行動力でドンドンとサイトも自分自身も成長していくということですね。

ゆくゆくは専用サーバーですね!

1日で100万PVは難しいけれど1年以内では達成できる!価値あるブログの運営法【序章】を最後まで読んで頂きありがとうございます。

👉ブログアクセス数が月間30万PVを超えたのでコツを暴露します

30mannブログアクセス数が月間30万PVを超えたのでコツを暴露します
ブログアクセス数が月間30万PVを超えたので、私なりのアクセスアップのコツを暴露します。 ちなみに使用しているブログはWordpre...